ヒカルとカゲルとは

『運命』と聞くと、生まれた時から決まっているように

思われるかも知れませんが、自分の考えや心の持ち方を

変えたり、関わる人によって幸運(光)にも不運(影)にも

変えることができるのです。

そこで、子供たちにも分かりやすいように『ヒカル』(光)

と『カゲル』(影)のキャラクターを使い、子供向けのカー

ドを作りました。(対象年齢15歳未満)

人間関係や家庭環境などの問題で不運と思ったり、いじめ

や挫折、病にかかり幸運から不運になったと感じることも

あるでしょう。

でも! 今をあきらめてはいけません。

今をつらい、苦しい中ですごすのは心が折れそうになります。

また、この先の不安に押しつぶされるかもしれません。今の

自分が嫌だと責めることもあるでしょう。

しかし、運が『カゲル』の方にある時は立ち止まっていい

んです。

自分を責め立てたり、不運から逃れられないと思わないで

下さい。

人生は、運が光にも影にも行ったり来たりするのです。

『ヒカル』と『カゲル』とは、ヒカルが幸運(光)に進む

お助けをしてくれます。

カゲルは不運の流れを呼び込みます。でも自分の考えを

少し変えたりヒカルのアドバイスで幸運に人生を

導いてくれます。

誰の心の中にも『ヒカル』と『カゲル』はいます!!

人に親切にしたり、優しくしたり、思いやりの気持ち

はヒカル君です。

人の悪口を言ったり、うそをついたり、傷つけたりの

気持ちはカゲル君です。

そして、親切にしたにもかかわらず悪い結果になる時や、

誤解から自分の思いがカゲルに進んでいくことも

あるでしよう。

でも、普段の自分はヒカルで進むぞ!!と心がけて下さい。

必ず『ヒカル』が幸運を運んで来てくれます。

キャラクターしょうかい

ヒカル君

どんなときでもみかたであり、

ゆうきときぼうをわけてくれるヒカル君。

つらいとき、さみしいときはヒカルのなまえをよんでみて。

ヒカル君が一番好きなのはみんなのえがお。

やさしくてみんなから愛されてます。

うんめいを光にかえてくれます。


カゲル君

こまってる子やさみしがってる子に、

カゲル君がいつもそばにいます。

いじめっ子のおうえんをしたり、さみしがってる子をみて、

カゲル君はよろこんでいます。

いじわるするのはさみしがりやで、

ほんとうはみんなとなかよくしたいけど、言えないカゲル君。

うんめいをかげにすすめます。にくめないところも、、、


チーちゃん

ヒカル君の妹でお兄ちゃんが大好き。

なきむしなチーちゃんは、いつもお兄ちゃんのあとを

ついていくおちゃめな女の子です。


レン君

おくびょうで、おっちょこちょいなレン君。

やさしいせいかくもあって、いつもカゲル君から、

いじわるをされています。

しかし、ヒカル君やなかまたちにたすけられ、

笑顔になれます。


ポニーちゃん

かっぱつでおしゃれなポニーちゃん。

チーちゃんやレン君のめんどうもよくみてくれる、

おねえちゃんてきなそんざい。

こわがりないちめんもありますが、

ヒカル君が守ってくれるのでいつも笑顔の女の子。


ヒカル君のお父さん、お母さん

いつもやさしいお父さんとお母さん。

たまにけんかもしますが、

ヒカル君もチーちゃんも大好きです。


仙人さま

ふしぎなちからをもっている仙人さま。

ねがいをかなえてくれたり、ゆうきをさずけてくれます。

カゲル君からもまもってくれます。

うんめいを光にいかせるちからは、さいきょうです。

つらくてさみしいときこそ、

せんにんさまがたすけてくれます。

またラッキーなながれも、

せんにんさまからもらえるでしょう。